栄養士になるために ( 学費・奨学金・寮 )

東北栄養専門学校は

 東北栄養専門学校は、昭和24年に開校してから、60年あまりの伝統と約2400人の卒業生を輩出している栄養士の学校では古い歴史を持っています。
 本校は、2年制の学校で卒業と同時に都道府県知事から、「栄養士免許」を受けることができます。

 本校は栄養士の勉強に絞って、2年間知識・実技を多く学びます。
 調理学実習は、週に2回あり、校外での大量調理実習は、2年間で5か所行きます。
 学校給食や病院、社会福祉施設など多くの特定給食施設は「栄養士を置かなければならない」と健康増進法で定められています。

2年間の学習で「62単位」の履修が必要です。

 国家資格「栄養士」の免許取得のためには62単位の履修が法律で規定されています。本校は9単位多い71単位を履修しています。
 1年次では基礎分野の教科を中心に、食品、栄養、給食運営の各専門分野を学びます。この他に事務機器演習や現代作法学(書道)などもあります。技術面では基本となる調理技術の習得を目指します。
 2年次では、1年次で培った基礎的な技術・教養を土台に、さらに専門的な教科と豊富な実習・実験で応用知識・技術を習得します。給食業務を行うための給食管理実習では、校内実習(学生寮)のほかに幼稚園、病院、福祉施設など5つの分野の違う施設で実習を行い、より実践的な技術を磨くことができます。
 もちろん、就職サポートも充実しています。

学費が必要です。

 本校は無駄のない学校経営を行っておりますが、最低限の費用が必要となります。
 入学時に収めていただく「入学金」と、1年次、2年次のそれぞれ前期、後期の2回に分けて納めていだたく「学費」があります。学費の内訳は「授業料」、「教育充実費」、「施設設備費」となっています。また年10回の分納も可能です。
 その他、2ヶ年分を一括で納めていただく「学校契約傷害保険料」と1年次、2年次にそれぞれ納めていただく「学友会費」があります。

入学金・学費等

 ○入学金(入学時のみ)   160,000円
 ○学費等

 1 年 次2 年 次


授 業 料500,000円500,000円
教育充実費250,000円250,000円
施設整備費 80,000円 80,000円
合   計830,000円830,000円
※ 学費は前期と後期の2回に分けて納入することを原則としますが、年10回の分納も可能です。
○ 他に学校契約傷害保険料2ヶ年分(1,610円)と学友会費(1年次 4,500円)を一括納入してください。
                           ※(2年次 3,800円)
※ 既納の納入金は、3月31日までに入学辞退を申し出ない場合には、返金しません。

奨学金

人物・学業ともに優れ、身体が健康であって学資の支弁が困難と認められる生徒は、入学後、選考により 下記の奨学金制度の適用を受けることができます。

日本学生支援機構奨学金

柴田学園奨学金

各市町村・団体の奨学金

寄宿寮(女子寮)

本校まで徒歩1分の所に、「秀芝寮(しゅうしりょう)」があります。
入寮を希望する場合は、出願の際「入学願書」に記入してください。
寮に関する経費は下記の通りです。
 1)入寮時の経費     53,600円(入寮手続時の納付額)
 2)毎月の経費  51,000円(3食付、日曜・祝日を除く)
他に電気代等がかかります。